【4月15日】 当面は14000円が​軸 (朝の情勢分析) - 政策に売りなし。 【株式投資・日経平均225】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4月15日】 当面は14000円が​軸 (朝の情勢分析)

おはようございます。

昨日の日経平均は14000円が上の抵抗線となり、

2度ほど押し戻されてしまいました。

しかし、4月SQ値13892.77円で踏ん張り、

NY市場が反騰したことで、

ナイトセッションでは14100円付近で推移。

ひとまず、怒涛の下落は止まったようです。

イメージ的には、「居心地のいい水準」が400~500円下がった感じですので、

「14000円が軸」という見解は変わりませんが、

下が抜けないとなれば、いったんはまた上を目指すでしょう。

昨日の下げも、TOPIXはほぼ横ばいでした。

値がさ株と先物を使った日経平均の押し下げ圧力に、

同調しない優良株も増えてきています。

また、騰落レシオもいいところまできており、

そろそろ反転上昇してもいい頃です。

加えて、米国民の納税も終わり、

ふたたび投資資金が株式市場に帰ってくることも、

目先の支援材料です。

ヘッジファンドとしても、下げ幅の限定した売り攻勢より、

来週に向けて、ふたたび追加緩和「期待」を高め、

もう一度、上げてから落とすほうが儲かるはずです。

本日、明日と、14000円の再トライに成功すれば、

ふたたび4月30日の日銀会合を目指す展開に移行するかもしれません。

ただし、上値は限定的だと思います。

ここ2週間、とくに先週あたりから、

官邸周辺の勢力地図がかなり変わったことを感じています。

これが、消費増税の見極めについて重要な方針転換につながるならば、

今後の展開に大きな影響を与えかねません。

しっかりウォッチして、何らかの形で情報提供してまいりたいと思います。


【↓↓↓いつもお読みいただいて、ありがとうございます。少しでも参考になった方、面白いと思われた方は、以下の3か所にクリックをお願いします↓↓↓】
にほんブログ村 株ブログへ

FC2Blog Ranking

※本ブログは国際情勢、政治、経済に関する情報分析と、私自身の相場分析、トレード戦略をお伝えすることが目的であり、読者の皆様への投資助言、推奨のようなことは一切行っておりません。また、記事の内容には万全を期していますが、市場では常に「想定外」の事柄が発生する以上、その正確性を保証するものではありません。さらにいえば、相場予測が正しくても、それで勝てるとは限りません。読者の皆様が、本ブログの記事を参考にトレードなさり、損失を出されることがあっても、筆者はいかなる意味でも責任を負いかねますことをご承知おきください。いずれにせよ、投資においては自己責任が絶対の原則ですから、情報武装、知識武装、リスクヘッジに万全を期されることをお勧めします。皆様が大きな富をつかまれることを、心よりお祈り申し上げます。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://divineoracle.blog.fc2.com/tb.php/98-c3903baa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。