【4月11日】 オプションSQ (朝の情勢分析) - 政策に売りなし。 【株式投資・日経平均225】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4月11日】 オプションSQ (朝の情勢分析)

おはようございます。

昨日の午前中から何度か、twitter(⇒参照:このブログの右側カラムに窓があります)

でつぶやきましたが、4月のSQです。

SQの前日、前々日は先物主導で相場が荒れます。

昨日後場から爆下げし、

ナイトセッションで一時、14000円付近まで下落したのは、

米国市場のきつい下げやユニクロの下方修正もありますが、

SQ絡みの思惑という要素も大きいでしょう。

それゆえ、SQを通過した後の金曜日である今日、

14000円を割ってなお叩き売られるような展開は考えづらく、

さりとて、売り玉の買い戻しやレンジを意識した反発はあるにせよ、

それを超えて週末に思いっきり買い上げる筋も思いつかず、

なんだかんだで様子見が賢明だと思います。

(ただし、14000円きっかりからの反発を狙うというシナリオはあります。

現状では14000円は「異常値」とまではいえませんから、

やるにしても瞬間的なエントリーですが)

そんなこんなで「休むも相場」です。

何度も何度も申し上げていますが、

相場とは「欲と恐怖の増幅装置」です。(⇒参照

欲につられ、恐怖にかられ、全財産を失うよう「設計」されています。

これを回避するには、

「わからない時は手仕舞い」を徹底し、

「こうなるだろう」「こうなってほしい」という「予測」や「思惑」で、

決して売買しないこと。

そして、エントリーするのであればどう転んでも大丈夫なように、

何重にも防御の備え(リスクヘッジ)をしておくとともに、

そもそもが「明日、一瞬で消えても惜しくない」というお金でしか、

投資をしないことです。

これならば、「欲」と「恐怖」にやられることもありません。

欲につられ、恐怖にかられ、腹が立ったり、落ち込むようであれば、

十中八九、ヘッジファンドの餌食になります。

いつの時代も、「仕手筋」は市場参加者の感情を揺さぶることで、

「その他大勢」を「カモ」にして儲けてきたのです。

感情が乱れてきたと思ったら、ひとまず相場から離れるのが賢明です。

明鏡止水。

ひとたびポジションを持たず、冷静なアタマで判断すれば、

けっこうチャンスが転がっていることは見えてくるものです。

「明日、一瞬で消えても惜しくない」というお金のひねり出し方は、

簡単に誰でもできるノウハウがありますので、

その一端を今夜、ご紹介します。

私が書くとおりにやれば、週明けには、

そこそこの「種銭」が確保できているのではないでしょうか。

そのお金でまた勝負すればいいのです。

市場がここまで乱れてきましたが、

逆にいうと大きなチャンスが近づいてきたということです。

こういう時にやるべきことは、

冷静になって「大勝負」の準備をし、

ひたすら次のエントリーポイントを待つことだと思います。


【↓↓↓いつもお読みいただいて、ありがとうございます。少しでも参考になった方、面白いと思われた方は、以下の3か所にクリックをお願いします↓↓↓】
にほんブログ村 株ブログへ

FC2Blog Ranking

※本ブログは国際情勢、政治、経済に関する情報分析と、私自身の相場分析、トレード戦略をお伝えすることが目的であり、読者の皆様への投資助言、推奨のようなことは一切行っておりません。また、記事の内容には万全を期していますが、市場では常に「想定外」の事柄が発生する以上、その正確性を保証するものではありません。さらにいえば、相場予測が正しくても、それで勝てるとは限りません。読者の皆様が、本ブログの記事を参考にトレードなさり、損失を出されることがあっても、筆者はいかなる意味でも責任を負いかねますことをご承知おきください。いずれにせよ、投資においては自己責任が絶対の原則ですから、情報武装、知識武装、リスクヘッジに万全を期されることをお勧めします。皆様が大きな富をつかまれることを、心よりお祈り申し上げます。

楽天証券が誇る最強のオンライントレーディングソフト「マーケットスピード」初の公式ガイドブ...









関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://divineoracle.blog.fc2.com/tb.php/92-1a4c99b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。