【4月3日】 15000円台の攻防 (朝の情勢分析) - 政策に売りなし。 【株式投資・日経平均225】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4月3日】 15000円台の攻防 (朝の情勢分析)

おはようございます。

昨日は、朝、書いたとおり、

ポーンともう一段高」になりました。

コア銘柄もだいぶ回復してきています。

15000円のカベを突破して、

3月7日の高値15312.60円を抜けるかどうかは、

明日の雇用統計に依るところが大きいと思いますが、

とにかく今は上げるだけ上げて欲しいところ。

今は外的要因の心配がなく、

為替に動きが出て、NY市場も強く、

おまけに中国でも緩和期待が広がるという、

巨大な追い風が、消費増税後の日本市場に吹いています。

こういう状況は今年になって初めてです。

来週の日銀会合がひとつの転機になる(⇒参照)という

見立ては変わりませんが、

米国雇用統計で「利上げ」の行方が鮮明になれば、

「居心地のいい水準」も少しかさ上げされます。

昨日はいったん15069.61円に達したところから

14900円台まで押し下げられた日経平均ですが、

今日こそは15000円台の攻防に打ち勝つよう

祈りたいと思います。

できれば、日銀決定会合の前に、

15200円台には定着しておいて欲しい。

上げるだけ上げたら、私たちにはチャンス到来です。


【↓↓↓いつもお読みいただいて、ありがとうございます。少しでも参考になった方、面白いと思われた方は、以下の3か所にクリックをお願いします↓↓↓】
にほんブログ村 株ブログへ

FC2Blog Ranking

※本ブログは国際情勢、政治、経済に関する情報分析と、私自身の相場分析、トレード戦略をお伝えすることが目的であり、読者の皆様への投資助言、推奨のようなことは一切行っておりません。また、記事の内容には万全を期していますが、市場では常に「想定外」の事柄が発生する以上、その正確性を保証するものではありません。さらにいえば、相場予測が正しくても、それで勝てるとは限りません。読者の皆様が、本ブログの記事を参考にトレードなさり、損失を出されることがあっても、筆者はいかなる意味でも責任を負いかねますことをご承知おきください。いずれにせよ、投資においては自己責任が絶対の原則ですから、情報武装、知識武装、リスクヘッジに万全を期されることをお勧めします。皆様が大きな富をつかまれることを、心よりお祈り申し上げます。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

コメントを入力ください                    いつもためになるご指導をありがとうございます 国策銘柄をとのおすすめですが具体的にわかりません こんなあほうが株をやる資格はないともおもいますがどうか教えていただけませんでしょうか?

2014-04-03 22:20 | from ruri

>ruriさん

コメントありがとうございます。

私もあほうです。

昔は、あほうの癖に複雑なことをいっぱい考えて、

大損したことが何度もあります。

しかし、冷静になっていろいろみたら、

賢い人が複雑なことを一生懸命にやって、

しょっちゅう全財産を失っています。

しかし、賢いか阿呆かに関係なく、

バカみたいに単純で安全な投資を、

ただひたすらコツコツやる人が、

巨富を得ていることに気づきました。

基盤的国策銘柄については、

過去記事に書きましたので、

どうぞご参照ください。

(基盤的国策銘柄とは)
http://divineoracle.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

(政府が守る銘柄、切る銘柄)
http://divineoracle.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

読めばおわかりのとおり、

バカみたいに単純で誰でも知ってる銘柄です。

公に発表するブログでは個別銘柄の名前は書きませんが、

上記記事の条件にあてはまり、

金融、証券、商社、自動車、不動産などの「コア銘柄」で、

日本中で誰もが知っているような一流企業で、

致命的なスキャンダルや訴訟を抱えてなければ、

だいたい当てはまるのではないでしょうか。

ruriさんが巨富をつかまれることをお祈りしております。

2014-04-04 13:51 | from 時鳥 | Edit

基盤的国策銘柄

ruriさんの質問のおかげで、基盤的国策銘柄のヒントをいただけました。ありがとうございます。
しかしもっと重要なポイントは、「相場の天底」ですね。期待しております。

2014-04-04 22:00 | from 塩頭卦

>塩頭卦様

コメントありがとうございます。

追加緩和「期待」がどの程度か、

実際に追加緩和があるかないか、

という二つの点で

目先の「天井」が決まる可能性が高いと考えています。

2014-04-05 02:44 | from 時鳥 | Edit

国策銘柄について

読者の方から、ご質問があるようですが、時鳥様のブログは
個別銘柄を論じる内容ではないようです。野村証券のETFNEXTFUNDSの日経平均連動やコア30銘柄などを運用すれば、
無難な気がします。

今私の悩みは新興銘柄や東証1部でも小型株銘柄の保有が多く、日経の動きを読み取っても、連動制が薄くうまく運用できない事です。最悪最下落相場はつれ安して、日経が上昇しても反応薄なんて事はざらにあります。

どこかで、ポジションを手じまいして、このブログの手法の様に、相場はシンプルに対処しようかと思案中です。

2014-04-05 22:08 | from HS

>HS様

コメントをありがとうございます。

おっしゃる通り、(事情があって)、

個別銘柄について公開ブログで言及することは、

控えております。

日経平均との連動性を考えれば、

ETFでもいいとは思いますが、

市場の構造上、何年かに一回必ず大暴落がありますから、

万一つかまって長期塩漬けになっても

配当がとれる銘柄を、と考え、

中期スパンの買いで入る時には、安心銘柄にしてます。

無論、他の取引方法もやりますし、

そもそも株式以外の投資にも、

いくつか「主戦場」がありますが、

(事業と不動産です)

このブログではとにかく、

「負けない」ことに徹底した株式戦略をご紹介しています。

私のようにアホみたいな単純なトレードではなく、

個別事情で激しい値動きをする銘柄を取引される

上級者の方々は尊敬に値すると考えておりますので、

HS様の投資スタイルが私より劣るとは毛頭思いません。

2014-04-06 18:40 | from 時鳥 | Edit

トラックバック

http://divineoracle.blog.fc2.com/tb.php/78-20b6c087

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。